今年のイベントはパワーUPヽ(´▽`)/



今回のイベントは、な、なんとゲストで みりどる乙夜さん きちゃいますよぉー




協賛も少しづつですが集まっております。

今年の景品も楽しみです。


決まったことから順次ブログにてアップしていきますね。 よろしくお願いします。

開催日  10月9日 (日曜日)

場所  南大隅町  狐塚公園跡地

参加料  5000円

前回同様、南薩観光さんホームページで予約受付いたしますが、まだフォームが完成してないので

完成次第URLアップします。


ゲームルールなどなど決定次第アップしていきますね~。

お楽しみに(^O^)
  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 22:00Comments(0)イベント
暑い日が続きますね〜。

週末は雨とのことですが、どうなることやら、、、

土日共に通常通り10時オープンです。
日曜日はタクチャレフリマ開催(^^)雨天決行の予定ですが、あまりにも強い雨の場合や台風のときは、予定未定ですが延期とさせていただきます。

出店者も募集中です。ご連絡お待ちしております(^^)

延期の場合は土曜日の夜までにブログで告知しますのでご確認よろしくお願いしますm(_ _)m




  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 23:09Comments(0)イベント
いろいろとあった1週間。

ご来店の皆様、一緒に遊んでいただき温かく迎えて下さった皆様方

本当にありがとうございました。

少しずつ気温も上がり、平日ゲームも賑やかな日も増えてきました。













お休みの日は久しぶりの釣りへ行ったり、船外機のお手入れ








土曜日には新しい仲間&久しぶりのお仲間も加わりエキサイト(´∀`)










日曜日はいつもご来店くださっているお客様達とGOWASさんへプチ遠征。

「交流戦しましょう」が挑戦状という形でブログに、、、、(°0°)!!

ちょっとビクビクしながら遊びに行くと、ヨジさん達の笑顔が見えてホッとしました(´∀`)

皆様、温かく迎えて下さいまして本当に楽しい1日を過ごすことが出来ました。

心より感謝致します。ありがとうございました。

また遊んで下さい。

日曜日にタクチャレにご来店頂いた皆様、そしてフィールドで働いてくれた家族、

いろんな人たちに感謝感謝の1日でもありました。

初心に帰り、また力を注いでいこうと感じた日になりました。


しかしながら、、、

ゲームに夢中で写真なかったです/(-_-)\申し訳ありません。






そして、そして、いよいよ迫ってまいりました。春のスポーツサバゲー祭り

6日が雨の予報で延期になってましたが、

3月20日 日曜日 開催

料金 お一人様 2500円  4人以上のチームで参加の場合は1チーム10000円

年パス、月パス会員の方はお一人様 500円

※8チーム限定のイベントですので、必ず予約をお願いします。
定員になり次第予約を締め切ります。
3月14日現在、まだ空きがございますのでお早めにお願いします。

レギュレーションなどの詳細は
http://kagoshimaindoorculb.militaryblog.jp/e746519.html


お気軽にお問い合わせください。

080-3903-7424  タクティカルチャレンジ大嶋まで  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 22:49Comments(4)イベント
6日は雨の予報になっております。

初めての試みのイベントでしたので晴れの日に皆様に楽しんで頂きたいと思い

20日日曜日に延期したいと思います。

その為バリケード変更で予定していた5日も通常営業とし、19日を準備の為お休みと

させていただきます。

現在ご予約されている方々には大変残念な判断ではございましたが、

20日の天気に期待したいと思います。

なお、次回のイベントに関しましても4人1組のチーム戦8チーム限定で行います。

再度、ご予約よろしくお願いします。


  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 22:34Comments(0)イベント
参加人数変更のお知らせです。

今回のイベントは、5人1組のチーム戦の予定でしたが、

初めての試みということも有り、チーム単位での申し込みよりも

個人参加の方が多かった為、4人1組のチーム戦に変更いたします。

急な変更で申し訳ございません。


今回は予想以上に応募も少なく、現在の参加予定チームは5~6チームとなっております。

まだ間に合いますよ~!(^^)!





今回のイベント開催するきっかけとなったのは、1月にお客様方と行った遠征で

連携プレーの楽しさを改めて痛感したことでした。

相手と撃ち合っている仲間のサイドをカバーしたり、声を掛け合い仲間たちと前進する楽しさ、

あの空気感を皆様に少しでも感じていただけたら良いな~という思いからでした。

サバゲ―の楽しみ方は人それぞれですが、仲良くなったサバゲ―仲間たちとの連携プレー

楽しんでいただけたらと思います。

「いや~、さっきのカバーは最高やったね~」などとセーフティーゾーンで聞けたら最高です\(^o^)/

勝った負けたというよりもその時その時のシチュエーションを楽しんでくださいませ。



どうしてもチーム戦というと勝ち負けにこだわったものに感じますが、サバゲーは相手有っての競技。

フェアプレーはもちろんのこと、相手に敬意を払うことも大切だと思います。自分も楽しみ相手も楽しむ

サバゲーはみんなで楽しむものですね~(^○^)



  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 23:11Comments(0)イベント
いよいよ迫ってまいりました。春のスポーツサバゲー祭り

3月20日 日曜日 

料金 お一人様 2500円  4人以上のチームで参加の場合は1チーム10000円

年パス、月パス会員の方はお一人様 500円

※8チーム限定のイベントですので、必ず予約をお願いします。
定員になり次第予約を締め切ります。
3月14日現在、まだ空きがございますのでお早めにお願いします。


8時半受付開始  受付後にはすぐ弾速測定後準備を行って下さい。
9時~ルール説明など
9時45分~9時55分 フィールド確認(10分間入場可とします。各チーム作戦に役立ててください。)
10時~試合開始
全ゲーム終了後、集計し結果発表します。
昼食時間は設けませんので各チーム、試合の進行状況をご判断の上昼食とってください。
弁当の注文は可能です。11時に注文しますので11時までに受付へ注文お願いします。

当日は、18歳以上を対象にしてますので18歳未満の方の参加は不可となります。
見学は可能です。

弾速測定は、メイン、サブ、予備、全ての弾速を測定します。必ず受付後測定お願いします。
ゲーム開始後の測定は出来ません。
※シューティングレンジは、ゲーム開始後の使用は禁止とします。
※弾速測定後にゼロイン行って下さい。場所を設けます。

試合の順番
A~Hまでのゲーム順をこちらで決めておきます。
各チームリーダーは試合開始前にくじ引きでA~Hを決めますので9時に受付前に集合お願いします。

5対5のチーム戦
※5名以上でチーム員入替えでの参加も可能
※第1回目は時間がどれくらい掛かるのかも判断出来ないので、限定8組で行いたいと思います。
8組決まり次第予約終了とさせて頂きます。お早めにご連絡ください。
080-3903-7424 タクティカルチャレンジ大嶋


ゲームルール
5対5の殲滅戦となります。(5人以上のチームは交代でゲームしてください。)
8チームで総当り戦とします。
1ゲーム5分で場所を入れ替えて2ゲーム行います。ゲーム後の移動とブリーフィングタイムを含め2分
8チーム参加の場合、全ゲームで56ゲーム。1チームあたり14ゲーム(7試合の裏表)です。
ヒット後はデッドマーカーを掲げフィールドのサイドへ移動してください。(サイドにスペースを設けます。)
※デッドマーカー(白タオルなど)は各自ご用意ください。
各チーム全ゲームを2500発で戦って頂きます。こちらでご用意した弾をご使用ください。
(ギャロップ0.2gバイオ)
フルオートの使用は可能です。
※弾の足りない場合はマイナスポイントとし、弾の追加は可能です。別途ご購入ください。(1,000円2500発)
弾の追加はー10ポイント

ヒット判定
全ての着弾をヒットとします。跳弾や銃などに弾が当たった場合、味方から撃たれた場合ももヒットです。
※今回は、テストも兼ねたゲームですので味方から撃たれた側はヒットですが撃った側は生存とします。
パレットを使用したバリケードもありますが、パレット隙間を抜けて着弾した場合もヒットとします。
パレット隙間に銃を突っ込んでの射撃はヒット判定が困難になりますので禁止とします。
着弾に気づかない場合もあると思いますが、明らかなヒットを審判が確認した場合ゲーム中に笛を吹き指摘することもあります。
その場合、速やかにデッドマーカーを掲げサイドへ移動してください。(特にダンプポーチやアーマーなど)

暴言や相手を不快にする行為、危険行為などがあった場合(ゾンビ行為も含む)イエローカード、もしくはレッドカードを掲げます。
イエローカード2枚で退場とし、その後の試合はデッドとみなします。

生き残り人数とヒット取った数の合計でポイントを出します。
例 5-0で勝ちの場合は10ポイント   3-2で勝ちの場合は6ポイント

試合時の赤黄色マーカー装着は自由とします。装備品やBDUなどを合わせるなどでも可。
同色系統のチーム対戦や判断付きづらい場合などはマーカー装着とします。

試合後は必ず、次の試合準備を行ってから休憩をとってください。試合開始時にフィールド内に
いない場合はデッドとみなします。

ゲーム中、次の試合出場チームは入口手前で待機をお願いします。

各ゲームは、AーBのように表示します。この場合Aチームのスタート位置はフィールド手前側(セーフティー側)
Bチームは奥側からのスタートとなります。

見学のみの方も入場可能ですが、フィールド内には入れません。
出場者がメインのイベントですので観戦台の使用もご遠慮願います。
見学は、シューティングレンジでお願いします。レンジ内での観戦はゴーグル着用です。

ゲーム後は必ずマガジンを抜き、残弾処理、ハンマーダウンをお願いします

銃のトラブル等に関して
ゲーム中のガントラブルがあった場合、各チームで対処してください。
チーム内での貸借は可とします。予備銃の持ち込みも可能です。

フィールド内での弾補給は不可とします。必ず、2ゲーム分のマガジンの準備をお願いします。

※3月19日 土曜日はフィールド整備、バリケード配置変えの為お休みさせていただきます。


個人だけど参加したいという方はぜひご相談ください。

人数にもよりますが、タクチャレお客様チーム枠ご用意させて頂いております。

必ず予約をお願いします。


  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 10:50Comments(0)イベント

2016年02月26日

告知&ゲーム報告

少しずつ春が近づいたと思ったら、また寒くなってきましたね~。

2月27日 土曜日 Welcomeイベント 10時オープン

料金 通常料金ですが、午前中から参加の方はフリーパスでお願いします。

誰でも参加のイベントです。特に初めての方や初心者さんにオススメ。

午前中はサバゲー練習会を行い、午後からゲームを行います。

敵の捜し方がわからない、撃ち合うとすぐやられてしまう。

前に出るタイミングがわからず一箇所に留まってしまう。などなど

練習しながら疑問を解決していきましょう。



3月6日 日曜日  春のスポーツサバゲー祭り


料金 お一人様 2500円  5人以上のチームで参加の場合は1チーム12500円

年パス、月パス会員の方はお一人様 500円

8時半受付開始  受付後にはすぐ弾速測定を行って下さい。
9時~ルール説明など
10時~試合開始
※昼食時間は設けませんので各チーム、試合の進行状況をご判断の上昼食とってください。
弁当の注文は可能です。

5対5のチーム戦
※5名以上でチーム員入替えでの参加も可能
※第1回目は時間がどれくらい掛かるのかも判断出来ないので、限定8組で行いたいと思います。
8組決まり次第予約終了とさせて頂きます。お早めにご連絡ください。
080-3903-7424 タクティカルチャレンジ大嶋

5分の殲滅戦で2セット、場所は入替。ゲーム前の作戦タイム1分間。

ゲームルール
5対5の殲滅戦となります。(5人以上のチームは交代でゲームしてください。)
8チームで総当り戦とします。
1ゲーム5分で場所を入れ替えて2ゲーム行います。
全ゲームで56ゲーム。1チームあたり14ゲーム(7試合の裏表)です。
ヒット後はデッドマーカーを掲げフィールドのサイドへ移動してください。
※デッドマーカー(白タオルなど)は各自ご用意ください。
各チーム全ゲームを2500発で戦って頂きます。こちらでご用意した弾をご使用ください。
(ギャロップ0.2gバイオ)
フルオートの使用は可能です。
※弾の足りない場合はマイナスポイントとし、弾の追加は可能です。別途ご購入ください。
弾の追加はー10ポイント

生き残り人数とヒット取った数の合計でポイントを出します。
例 5-0で勝ちの場合は10ポイント   3-2で勝ちの場合は6ポイント

試合時の赤黄色マーカー装着は自由とします。装備品やBDUなどを合わせるなどでも可。
同色系統のチーム対戦や判断付きづらい場合などはマーカー装着とします。



個人だけど参加したいという方はぜひご相談ください。

人数にもよりますが、タクチャレお客様チーム枠ご用意させて頂いております。

必ず予約をお願いします。




寒い1週間でしたね~。

フィールドも寒かったです/(-_-)\こんな時は銃のメンテとカスタム。

私の出来る範囲で行っておりますので、カスタムなどご興味ある方はご相談ください。


今週はニューゲーム出来ました。その名もマッキードミネーション

ドミネーションの改良版で少数でも楽しめました(^O^)

ご来店の皆様、ありがとうございました。








皆様のご来店、心よりお待ちしております。  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 10:51Comments(0)イベント
今回は、フリマ時に展示&注文承ります加工YUTAKAからの委託商品ををご紹介いたします(^^)
加工YUTAKAは、ガンパーツなどにフライス加工を施しチューンいたします。

それでは数点ご紹介



ハイキャパですが、スライドの加工とフロントサイトに集光チューブを入れ込む加工を施してます。



エアコキガバのスライドを加工しハイキャパフロントサイトを取り付けてます。



グロックはグリップを削り込みステッピング加工とスライド加工

フリマ当日展示しますのでご興味ある方は観てみて下さいね〜(^_^)


  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 12:44Comments(0)イベント
今日は、出品物第2弾 テッポウ類のご紹介です。

まずはマルイMP7 ガスブロ

マガジン5本とケース付き

そしてボルトアクション


M24ならぬS24でした(^^)

その他エアコキなどなど出品予定です。お楽しみに〜〜。

  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 09:49Comments(0)イベント

2015年11月17日

22日タクチャレフリマ

いよいよ今週末の日曜日22日はフリマ、23日はYAMA戦とイベント続きです(^^)

タクチャレブースの出品物を一部紹介していきます。
まず装備品から

ユニバーサルチェストリグ 新品
タグ無しですが、イーグル製との事でした


ブラックホーク チェストリグ 中古



ブラックホーク 2連M4マグポーチ 中古



ダンプポーチ specter製 新品


などなど他にもいろいろ仕入れてます。お楽しみに(^^)

次回はテッポウ類の をご紹介しますね〜。


  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 09:14Comments(0)イベント
今日の雨はなかなかのものでしたね~。

もう、ザーザーでしたよザーザー。

今日は、いつもレンタルをがんばってらっしゃるスペツナズさんが

先週故障したので、修理しました(^O^)

さっそく分解







スイッチのスプリング折損でした。

在庫があったので交換してグリスアップもしておきました。

これでしばらくは快調ですね(*゚▽゚*)




お次は、週末14日のミニフリマの準備。

家から奥から引っ張り出してきたものを整理しました。

なかなかの数にビックリ(°0°)!!

明日は、値札付けじゃ~



Tシャツも作っちゃいました。



パラコードで工作。




14日は10時オープンの平常営業です。

たくさんのご来店、心よりお待ちしております。



来月の7月5日は宮崎で行われるイベント 宮崎VS大分 に

乱入しようと思っております。

http://inukai.militaryblog.jp/e667499.html

ということで5日は勝手ながらタクチャレフィールドはお休みさせて頂きます。

4日は平常営業です。準備&調整で楽しみましょうヽ(´▽`)/

みんなでバスで遠足と思い、見積もり取ってみたのですが意外と金額が大きくなったので

今回は参加者の車で乗り合わせで行こうと思います。

予定としては、前泊で考えてますので4日の15時くらいにフィールドを出発。

日向のビジネスホテルにでも泊まって夜はみんなで騒ぎましょう。

お供していただける隊員はご連絡下さいませ。

5日は朝6時半~受付開始との事でした。

大きな車出して頂ける方、大募集中です(^O^)

マップ作って~、無線準備して~と考えていたらテンション上がっちゃって

またやってしまいました。テッポウイジりΣ(゚д゚lll)

前回イジった時は発熱が気になってたのですが、先週使用してみた所

通常の使用では、さほど気になる熱さにはならなかったので

別の気になってたところを修正。

集弾性がイマイチでしたので、チャンバー廻りをちょいちょいと手直し

バレルの長さも気になっていたのでとりあえず短~いやつとちょっと短いやつと

入れ替えてみて弾道と弾速のチェック。

ちょっと短めのスペツナズ用がなかなか良い感じで弾速もちょいと高めの95。

コレは痛いじゃろ~ということで、

スプリングのかさ上げ分を取り除き、90m/s程度の落ち着いたので

これで当分様子を観る事にします。

集弾性も前から試してみたかったパッキン押しゴム移動を実施。

なかなか良い感じかな。ということでこれも様子観てみます。

いやいや、楽しいですね~。


  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 23:50Comments(7)イベント
先日の台風のような天候でフィールドも荒れ果てた戦場へ早変わり(# ゚Д゚)

今日は、ネットの補修と遮蔽物改良してきました。



週末の天気が気になりますな~

それと、14日のミニフリマイベントに向けせっせと準備中です(^O^)

今回の目玉商品はコチラ



さぁコレは誰の手に~

パラコード工作もいくつかやってみました。



タクチャレカラーどうでしょう??


昨日、おとといと雨続き(゜´Д`゜)

こんな時は、、、タクチャレ工作部

ちょっとあれこれやってみました。

詳細はこちらで http://ameblo.jp/tac-kago/entry-12034576529.html

なかなかのクセ者でしたが、楽しかったです(^O^)

10禁仕様もおもしろそ~


話は変わって、大分の犬飼サバゲーフィールドさんが面白そうなことしますので

遠征検討中です。参加人数多ければ、バス借りたりしてみんなで行こうと思ったのですが

どうでしょう??

http://inukai.militaryblog.jp/e666015.html

  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 22:24Comments(4)イベント
今日は、operation windmilに協賛・協力していただいた方々や協賛品などを

紹介していきますヽ(´▽`)/

イベント案内、レギュレーションなどはこちらでご確認ください
http://kagoshimaindoorculb.militaryblog.jp/e650667.html

マンガ倉庫鹿児島店様  http://24h-mskagoshima.com/


前回、今回と大きなイベントではいつも協賛品を頂いております。

今回は、マルイのバイオBB弾0.2gを頂きました。

消耗品は皆さん助かりますよね~(^O^)



CIMAX様 http://www.cimax.jp/

CIMAXさんにもいつもお世話になっております。

今回もたくさんの協賛品ありがとうございましたヽ(´▽`)/



CIMAXハンカチやG&Gのシューティンググラス等など多数頂いております。

感謝しております。

千葉県のサバゲーフィールドCIMAXさん、ここの店長おいどんさんは、なんと鹿児島出身の方で

帰省した際に立ち寄ってくださったこともありました。いろんな話が出来てとても楽しかったです。

また鹿児島へ帰省の際はお立ち寄りくださいませ(^O^)




Hobby Zone 鹿児島店様 http://kagoshima-aeonmall.com/shop/detail/226

今回、協賛品お願いしたところ、こころよくOKしてくださいました(^O^)

鹿児島イオンへ行った際は、是非ともお立ち寄りくださいませ。

特に少年兵にオススメ。10禁エアガンがたくさん置いてあります。悩んだらまずココ

なんとΣ(゚д゚lll)ライトプロMP5とエアコキワルサーMPL頂いております。






南薩観光様  http://www.nansatsu.com/

いつもお世話になりっぱなし。イベント時には私のわがままを聞いてくださいますm(_ _)m

前回は、なんとΣ(゚д゚lll)タマゴ3kgというとても盛り上がる景品頂きました。

今回も何かいただけるとのこと。期待は高まります。


㈲広川設計様 http://www.hirokawa-sekkei.com/

タクチャレフィールドでは有名なポルコんさんの会社(^O^)



家を建てるときはぜひ廣川設計へ。

今回いただいた商品は、なんとなんとΣ(゚д゚lll)最近タクチャレで絶大な人気を誇る

アメリカンおもちゃ ナーーーフ です。どんなの来るかな~~ワクワクです

クシマチ工芸様 

何を隠そう、嫁の実家です(^O^)

家具の製作を行っています。店舗の内装に据付の家具やカウンターなどを製作し取り付け

まで行ってます。

イベントすると相談したところ、快く応援してくださいました。

最近、お義父さんと釣りいってないなぁ~。

イベント終わったら久しぶりに行きましょうかね~

HiDeKi様 http://hideki.militaryblog.jp/

いつも応援して下さるHidekiちゃんには頭が下がりっぱなしです。



今回、思い切って相談してみたところ快くOK頂きました(^O^)

心より感謝いたします。何が届くかは、当日のお楽しみ。

さてさて、なんでしょ~。

木炭様 http://mokutan.militaryblog.jp/


最近、タクチャレによく顔を出してくださる木炭君。

一見、エイリアンのお面被って怖そうなのですが、心の優しい子なんですよ(^O^)



若い力が南九州のサバゲを支えてくださってることに心強く、そしてありがたく思います。

今後共よろしくお願いします。

今回の一品はこちら、他にも何かあるとのうわさを聞いてますよぉ~


今からの時期、いいですよね~~ガスブロ

kouta2様 http://kouta2.militaryblog.jp/

前回のイベントでもご協力頂き、なんと今回も何か送ってくださることに(°0°)!!

先日、住所教えなさいとの連絡がありました。

まさか景品いただけるのでは、、、、、と勝手に想像してここに載せちゃってますヽ(*´∀`)ノ

応援して頂けるだけでも光栄です。

またお会いできる日を楽しみにしております。今後共よろしくお願いします。

ウエケン様

なんと、なんと、サンドのフリマでパラコード編んでたウエケンさんが、

当日来れないからと、パラコードアクセサリーを頂けるとのこと(°д°)

ありがたや~m(_)m感謝しております。

またお会いしましょうね~


<協力>
南さつま市様 http://www.city.minamisatsuma.lg.jp/

今回のイベントをさせて頂き、なんと協力までヽ(´▽`)/

ありがたいことです。なかなか自治体が協力してくださるサバゲーイベントなんて

ないのではないかと思います。今回も出来る限り多くの参加者で握わい、地域に貢献出来る

イベントにしていきたいです。今後も2回目、3回目と末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いします。


南さつま市観光協会様 http://kanko-minamisatsuma.jp/

なんと(@_@;)サバゲでは珍しい物販と言えば、前回のoperation foxでも出店してました

地域の物産販売。イベントでお土産まで買えちゃうなんて素晴らしいと思いませんか?

遊んで楽しく、帰って喜ばれ、地域に貢献。

地域の方々との交流も楽しみにしてます。普段、迷彩服の人と話す機会無いと思いますので

参加者の格好と意外と普通の人だったりするギャップをお楽しみくださいヽ(*´∀`)ノ

GSEコンサル&マーケティング様


さてさて、前回のイベントでもスタッフとしてがんばってくださったお姉さま方です。

今回もスタッフとしてご協力いただいております。イベントのチラシ製作や南さつま市との

連絡や交渉などもして頂き、お世話になりっぱなしです。

本当にありがとうございます。前回からのイベントを行う機会を与えてくださったGSEさんに感謝。

これからもずっとずっとよろしくお願いします。


いつも協力してくださるスタッフの方々、そして手伝ってくださるお客様方

この方々無しでは、まったくどうにもなりません・゜・(ノД`)・゜・

私は、いつも皆様に助けられております。ゲーム内容の考案やMAP制作、現場の下見等など

いつも相談するたび快く引き受けてくださいます。

前回のイベントでは、イベント終了後のフィールドの見回りや清掃などイベント参加者の

みなさんが自ら率先して作業を行ってくださいました。

これを見たGSEさんが、「素晴らしい(^O^)またサバゲイベントしたい」と言ってくださいました。

この皆様の行動が今回のイベントにも繋がり、旅行会社がイベントをするといった新たな事業にも

影響を与え、自治体までもが動くというとんでもない事が現在起こっております。

こんな素晴らしい皆様がいる南九州のサバイバルゲームが盛り上がらないわけがありません。

みんなで盛り上げるサバゲーイベント、ぜひみんなで楽しいことやっていきましょう。

ご協力よろしくお願いします。また、ご意見やご要望などもガンガン言ってくださいませ。

参考にして次のイベントやそのまた次のイベントと回数を重ねるごとに良いものにしていきたいと思います。

では、また次回~~




18日土曜日はタクチャレYAMA戦です。

午前中は、いつも通りタクチャレフィールドでウォーミングアップ。

昼食後YAMAへ向かってGO GO(^O^)

ラストゲームはいつものお決まりカウンター10分戦で締めましょうね。

たくさんの参加、心よりお待ちしてます。

  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 02:20Comments(0)イベント営業日
昨日アップしたブログを見てみるとあまりの長さにビックリ(°0°)!!

でしたので、ちょっと小分けに今日はゲーム内容についてアップします。

まず、午前中のゲームですが10時ゲーム開始



3チームに分け、メディックルールを用いたゲームを行います。(チームは事前にこちらで決めておきます。)

1戦目 A-B   2戦目 A-C   3戦目 B-C 

1戦目はAチームが上から(MAP青スタート地点)、スタートBチームが下から(MAP赤スタート地点)スタートします。

スタートの合図でゲーム開始。30分間のメディック戦スタートです。

ゲーム終了の合図と同時にCチームは上スタート地点へ向かい、次のゲームに備えます。ご協力よろしくお願いします。

Aチームは直ぐにセーフティーゾーンで給弾を行い、2ゲーム目は下からのスタートとなります。

同じ流れで3ゲーム目 (B-C) も行っていきます。

  <ルール>
・ゲーム時間は30分。(休憩チームは次のゲームにスムーズに入れるようゲーム前に準備を行って下さい。)

各自2個のメディックツールが渡されますヒット後にはメディックツールを仲間から結んで貰い復活、またはヒットしてしまった仲間に結んであげることで復活とします。
2個のメディックツールは使い方自由です。ただし、自分で自分にメディックツールを使用することは不可とします。

・各チームにメディック希望者がいた場合は最高3名までメディックとなる事ができます。
メディックはメディックツール(ヒモ)とメディクシザーを持ち仲間を救出します。戦闘も可能です。

・弾数制限は各自持ち運べるだけのマガジンを携帯し、途中給弾は不可とします。
最終的に生き残った人数の多いチームを勝ちとしたいところですが、今回は町おこしイベントですので楽しんだチームの勝ちとします(^O^)各チームで判断。

・また、ゲーム中に戦場カメラマンやジャーナリストなどの非戦闘員が通行する場合が多くあると予想されます。非戦闘員への発砲は禁止致します。万が一誤射してしまった場合は笑顔でゴメンと言ってあげて下さい。


続きまして、お昼のミニゲームです。

ミニゲームは、お昼休憩中に子供たちや地域の方々と一緒に楽しんでいただきたいと思い企画したゲームです。

お昼休憩は12時~13時半、今回は2種類のゲームを企画しました。

<ルール>
使用銃は10禁エアガン、電動でもエアコキでも0.135J未満のトイガンであれば使用可能です。

・はじめに、鬼チーム側に立てた缶を参加者の選ばれし勇者が思い切り蹴飛ばしてゲームスタートです。

鬼は、缶を拾って元の位置に立てます。それから30秒鬼は数えますので、その間に皆さんは逃げ隠れてください。

鬼は約5名(参加人数により変更アリ)で撃ちながら襲ってきます。

皆さんは逃げながら戦って下さい。(参加者も10禁エアガンで応戦します。)

鬼にヒットされた場合は缶のところに行き、捕虜となります。その後、仲間の救出を待って下さい。

鬼がヒットした場合はその場で10秒数えた後、復活します。

仲間が空き缶を蹴飛ばせば捕虜は救出となります。その場合、鬼は全員、缶の場所に戻り缶を立てた状態から30秒数えます。

その間に捕虜は逃げ出してください。

空き缶を蹴飛ばした参加者は何か景品あるかも(^O^)子供たちを喜ばせてね~

缶けりは、時間にもよりますが2ゲーム程おこなう予定です。


・お昼の空き時間で行うゲームはTHE決闘。

使用武器は10禁エアガン。1対1や2対2のガチンコゲーム。

父vs息子または妻vs夫などどんなスタイルでもOKです。決闘申し込んで勝負しちゃいましょう(^O^)

両者、フィールドの両端からスタート。2分以内に相手をヒットさせた方の勝ち。

基本的には参加者を半分に分け、フィールド両端で待機。一人ずつ戦って頂きます。制限時間2分間のハイスピードなゲーム展開をお楽しみくださいませ(^O^)


そして、イベントのメインゲーム

・午後からのゲーム(13時半~15時半)はメディックルールを用いたフラッグ防衛戦です。
今回は、ちょっといつものゲームよりも1歩踏み込んで無線を多様したゲームにしてみました。

< ゲーム開始までの流れ >
チームは2チームで分け1時間のゲームとなります。

このゲームを裏と表(攻めと守り)の2ゲーム行います。

・お昼休憩時に、攻めチームは事前に分けられた4ユニットで(ユニットメンバーは事前にこちらで分けておきます。)進軍ルートをクジにより決めます。(MAPルート参照)

・守りチームはチーム内から5名、特殊部隊を選出します。

※内容に関しまして、当日の進行状況により変更することもございます。ご了承ください。

<ルール>
攻めチームは4ユニットに分け、それぞれ与えられた進軍ルートを進みます。

そのうちの1ユニットには、弾薬補給ミッションが与えられます。

残りの3ユニットに関しましては、スタート時はハンドガンのみ使用可とします。
※ハンドガンを持ってない参加者は、セミオートのみ使用し弾数は100発とします。(フィルムケース1杯が約100発またはBBローダー小が約100発です。)
ハンドガンに関しましては携行マガジンのみとし、途中での給弾は不可とします。

ミッション遂行ユニットはメイン武器の使用は可能ですが、セミのみ使用で携行マガジンのみとします。チーム内でのマガジン共有も不可とします。

・各ユニットにはユニットリーダーを決め、ユニットリーダーは無線を携帯することとします。ユニットに無線を持った方がいない場合は貸し出しますのでご相談ください。
各ユニットリーダーは本部にいるHQに報告や相談を行いながら進軍します。(例えばメディックツールの不足や増援の要請などをHQに無線で送ります。ここで、HQは他のユニットからの報告などから状況を判断し他ユニットから援軍を送るよう指示します。)

HQへの報告あってのゲーム内容ですので、必ず無線をフル活用して頂くようお願いします。他ユニットからの無線報告も聞こえてくるとは思いますが、判断はHQにおまかせ願います。時に有利な状況と無理難題を持ちかけてくるHQにドキドキしながら楽しんで下さい。
せっかくのイベントですので、無線機をお持ちの方は無線使ってあそびましょ~ヽ(´▽`)/
たくさん持ってる方はたくさん持って来てくださいませ。
ゲーム中の事故、怪我などに関しましてもHQまたは本部にご連絡下さい。

ミッション遂行ユニットは進行ルートの決められたラインを突破することによりミッションクリアとなります。ライン突破した時点でユニットリーダーはHQに報告し、他ユニットにはHQよりメイン武器使用の許可及び給弾の許可が出ます。その時点で弾数無制限、フルオート可になります。ミッションクリア後もゲームは続きますのでご注意ください。あくまで最終目的はフラッグゲットです。

・メディックツールは各自2個携帯各ユニットにも1名メディックを設けメディックはツールを無制限携帯可とします。

ミッションクリア後は、敵陣にあるフラッグをGETしてぐださい。

守りチームは、フラッグを守りつつ攻め側の弾薬補給ミッションルートに約5名程度のユニットを送り込み攻めチームを阻止します。
残った守りチームは決められたライン内での攻撃は可能ですが、前に進むことは出来ません。(MAP赤ライン)
守りチームは、弾数制限やフルオート、セミオートの制限はありませんが、メディックツールはメディックのみが携帯可能とします。
メディックは7~8名に1人の割合で振り分けます。
※阻止ユニットに限り、全滅した場合のみスタート地点へ戻り、チーム内のメディックから治療を受けることが出来ます。一度全滅した場合はその後ラインを越えることは出来ません。

制限時間1時間内に攻め落とすことが出来るか?または守りぬくことが出来るか?お楽しみに


今回は、ゲーム内容の説明でした。レギュレーションなどもご確認お願いします。
http://kagoshimaindoorculb.militaryblog.jp/e650667.html

イベントのお申し込みはこちらhttp://www.nansatsu.com/


続々と抽選会の景品も集まっております。
協賛・協力各社 様

マンガ倉庫鹿児島店様  http://24h-mskagoshima.com/

CIMAX様 http://www.cimax.jp/

Hobby Zone 鹿児島店様 https://twitter.com/hzkago

南薩観光様  http://www.nansatsu.com/

㈲廣川設計事務所様 http://www.hirokawa-sekkei.com/

クシマチ工芸様 

HiDeKi様 http://hideki.militaryblog.jp/

木炭様 http://mokutan.militaryblog.jp/


<協力>
南さつま市様 http://www.city.minamisatsuma.lg.jp/

南さつま市観光協会様 http://kanko-minamisatsuma.jp/

GSEコンサル&マーケティング様



また後日、景品の画像もアップしていきますね(^O^)

今回はとりあえず一品。


では( ̄^ ̄)ゞ  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 00:57Comments(0)イベント

2015年04月14日

operation windmill

いよいよ迫ってきました。町おこしサバゲーイベント 
Operation Windmill



開催日時 4月26日 (日)AM8時受付開始
場所 南さつま市風車村跡地  
(〒898-0211 鹿児島県南さつま市坊津町久志江之浦665)
料金 4300円(昼食代込み) (5名以上での申し込みはお一人様 4000円)
申し込みは南薩観光ホームページ http://www.nansatsu.com/
お問い合わせはタクティカルチャレンジ 080-3903-7424 大嶋まで
メール tac.kago@gmail.com

たくさんの参加、心よりお待ちしております。みんなで南九州のサバイバルゲームを盛り上げて行きましょう。今回で2回目の開催となりましたサバゲーで町おこし企画、前回も皆様のご協力により大変思い出深いイベントとなりました。心より感謝しております。
南九州サバイバルゲームの発展を願い、参加者の皆さんで作っていけるようなイベントにしていきたいと思っておりますので、こんなゲームがしたい等のご意見やご要望などございましたらぜひ聞かせてください。今後の参考にさせて頂き、次回は更に発展したものにしていきたいと思います。今回も急な決定で皆様にご迷惑おかけいたしますが、何卒ご協力お願い致します。

当日の予定ですが、8時受付開始 >受付終了後弾速測定 > 9時半ブリーフィング >10時ゲーム開始 > 12時お昼休憩&ミニゲーム > 13時半ゲーム開始 >15時半抽選会 >16時半閉会式、後片付け

※受付後は弾速測定を速やかに行ってください。

※進行状況により、前後する場合もございます。ご了承ください。

※当日は、赤と黄色のマーカーをご用意ください。 また、メディックルール採用のためデッドマーカーとして、白いタオルなどをご持参頂くようお願いいたします。
どちらも当日の販売も行っていますが、数に限りがございます。 ご了承ください。

※0.2gG&GバイオBB弾 1kg 2300円
 東京マルイガス  1500円
 レンタルは電動ガン、ゴーグル、グローブご用意しております。価格は3点セットで1000円です。ゴーグルのみ、グローブのみのレンタル料金は500円となります。
バッテリーのレンタルも行いますが、全種のバッテリーは揃ってませんのでご了承ください。基本的にはミニバッテリーとなります。

今回のイベントでは、南さつま市や南さつま市観光協会様のご協力も頂くことが出来ました。昼食もうどんやそば等、数点の中から選んで食べることが出来るようになっております。
また、地域の物産販売も行っておりますのでぜひお土産もどうぞ~ヽ(´▽`)/
もちろん飲み物等の販売もありますのでご心配なく。
当日は、気温が上がることも考えられますので熱中症対策は万全にお願いします。

※前回のイベント時にはトイレが遠く、大変でしたので今回は仮設トイレを2つご用意いたします。
※貴重品に関しましては、ご自身での管理をお願いします。
※今回は女子更衣室のみですが、ご用意させて頂きました。女性の皆様はご自由にお使いください(^O^)

以下、レギュレーションとゲーム内容になっております。基本的なレギュレーションですので、しっかり熟読してご参加されますようお願いいたします。ご質問などは、080-3903-7424 大嶋までご連絡ください。よろしくお願いします。
< 基本レギュレーション 
<安全管理>
ゲーム直前までマガジンを装填しない。必ず各チームで周囲の方とゴーグルチェックを行いゲーム直前で装填行ってください。
ゲーム終了後はマガジンを抜き、銃本体を空うちし残弾が確実に残ってない状態を確認してセーフティーゾーンへお戻り下さい。
※銃口の向きに気をつけましょう。必ず銃は下を向けて持ち運びましょう。
※足場の不安定な箇所や傾斜のキツイ場所などもございます。危険そうな場所は仲間と助け合いながら進みましょう。
<弾速チェック>
・弾速チェックは使用する全てのエアガンを測定します。予備のエアガン、ハンドガン等も測定して下さい。
・法定初速の0.98J未満のエアガンのみ使用可能です。
0.2gのBB弾で98m/sまで
0.25gのBB弾で87m/sまで
0.28gのBB弾で83m/sまで
・計測して上記の数値を超えた銃についてはお帰りの際までお預かりします。

・故意の違法改造銃に関しましては、即時警察への通報とさせて頂きます。
今回は、サバゲーを通して地域の方々とも触れ合うことの出来る機会ですのでそのようなことが無いよう、皆様のご協力をお願いします。

※電動ガンはフルオートを使用する場合0.2g弾使用
※電動ガンスナイパー(セミオートのみ使用)の場合0.25g弾まで使用可能
※ボルトアクション、エアコッキングスナイパーライフルのみ0.28gまで使用可能
※その他のハンドガン、ショットガン等は0.25gまでとします。

・基本的に測定は0.2g弾で行いますが、銃の種類によっては0.25g、0.28gの弾で測定する場合もあります。
・流速チューンなどのカスタムを施されている場合はホップ最大で計測することもありますのでギリギリのセッティングは避けて下さい。

弾速チェックをごまかし、法定初速を超えたエアガンを使用していることが発覚した場合、即時警察への通報、ならびに他フィールドへの通報を行います。

<使用するBB弾について>
・バイオBB弾のみ使用可能です。
プラスチック弾、セミバイオ弾は使用出来ません。
自然環境を守るために、バイオBB弾の使用は絶対厳守でお願いします。
※バイオBB弾を使用していないと判明した場合は退場して頂きます。
※弾数についてはゲーム内容をお読みください。


<禁止事項>
・レーザーサイトの使用(装着のみであれば可)
・刃物類の持込み(ゴムやプラのナイフを模したものメディックシザー等は飾りとして身につける事のみ可とします。)
・外部ソース(エアタンク、ガスタンク)等の使用
・グリーンガス(CO2ガス)使用 ※CO2ガス使用のマルシン製ハンドガンは可とします。
・フィールド内火気厳禁(喫煙は灰皿でお願いします。)
・セーフティーエリア内での発砲、空撃ち(弾抜きの際はゲーム終了後に各自フィールド、またはシューティングレンジで行って下さい。
・ゾンビ行為

<その他>
・参加資格は18歳以上のルールを守れる方
・当日は動きやすく、汚れても良い服装でご来場下さい。
・気温も上がってくる時期ですので虫除けなどの対策もお願いします。服装も長袖、長ズボンを推奨します。
・靴はブーツ、トレッキングシューズもしくはハイカットスニーカーを推奨します。
・気温が上がることが予想されますので各自で水分補給、体調管理などを行って下さい。
・施設内の建物、柵などは現在、安全管理、整備等されておりません。遮蔽物として以外使用禁止とします。
※設備を破損、またはお客様の私物が破損した場合、補償は致しかねます。
・マナーやルールを守って頂けないお客様は退場して頂く場合もございますので予めご了承下さい。
・ケガ等につきましては十分注意して下さい。
・ルール、マナーを守り楽しく遊びましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ゲームレギュレーション」
ゴーグル着用厳守
フィールド内に進入する際はゴーグルを必ず着用して下さい。
ゲーム中、休憩中問わずフィールドに入るときは必ず着用して下さい。ゲーム終了後もセーフティーエリアに戻るまではゴーグルを外さないで下さい。
※近距離戦も考慮し、フルフェイスタイプを推奨します。

<全身ヒット制>
銃に当たっても衣服装備品の端をかすめただけでもヒットとなります。
(跳弾、味方の誤射等も含む)

<ゾンビ厳禁>
・弾が当たってもヒット申告しない人をゾンビといいます。
このルールを守ることが基本中の基本です。
・ゾンビ行為を目撃した際はすぐにスタッフまでご報告ください。スタッフがゾンビ行為を確認次第注意いたします。
※改善されない場合は退場していただきます。

<ヒット後は速やかに>
・大きく手を挙げながら静かに復活地点またはセーフティーへお戻り下さい。メディックルール採用のゲームに関しましては、ヒットコール後メディックをお呼びください。
・ヒットされた方は復活するまで死人ですので、他の参加者への情報提供は禁止です。メディックルール採用時は負傷兵扱いですので多少の発言は可としますが、余りにも明確な指示などはお控えください。
・ヒットコールは大声&ジェスチャーでお願いします。
・ヒット後はデッドマーカー(白布)を掲げてアピールしてください。
<フリーズコール>
・トラブルの元になりかねませんので完全に裏を取った時以外使用をお控え下さい。
フリーズコールを掛ける場合は、下記条件を全て満たす事とします。
一つでも満たさない場合は、フリーズコールは不可とします。
1)標的と至近距離(3m未満)である事(これ以上の距離の場合は、サイドアームでの射撃とする)
2)標的がこちらの存在に気が付いていない事
3)相手の銃口が自分に向いていない事
フリーズコールは、絶対に降伏しなければならない物ではなく、あくまで相手のことを考えた紳士的な行為です。標的が即座(2~3秒以内)に降伏しない場合や、反撃動作をした場合は躊躇せずにトリガーを引いて下さい。

※手を挙げたと見せかけての反撃などは禁止します。


<暴力、暴言の禁止>
問題があればスタッフにお声かけ下さい。
※あのプレーヤーがゾンビだった。硬かった等、相手に直接言わずスタッフまで報告下さい。
お客様への報告はスタッフが行います。
※敵チームプレイヤーへの身体的接触、ナイフアタックなど禁止します。

<グレネードについて>
ハンドグレネード(トルネード、インパクト)は下投げで腰以下の高さで転がすように投げて下さい。腰以上の高さに投げることは禁止します。違反した場合はゲーム終了まで預からせていただきます。

<モスカートについて>
モスカートは必ず発射機構があるもの(M203ランチャー、リボルバーランチャー等)に装填し、トリガーを引いて発射して下さい。カートリッジを手に持ってボタンを押し発射するいわゆる手撃ちは禁止です。
________________________________________
 
  
< ゲーム内容 >

各ゲームともに、公園跡地ではあるものの景観等も考慮しフルオート時はバーストにて射撃を行う事をお願いいたします。

午前中のゲーム
(10時~12時)は3チームに分け、メディックルールを用いたゲームを行います。
1戦目 A-B   2戦目 A-C   3戦目 B-C の順で行います。
1戦目はAチームが上からスタートBチームが下からスタートします。
ゲーム終了と同時にCチームは上スタート地点へ向かいます。ご協力よろしくお願いします。
Aチームは直ぐにセーフティーゾーンで給弾を行い、2ゲーム目は下からのスタートとなります。同じ流れで3ゲーム目も行っていきます。
<ルール>
・ゲーム時間は30分とします。(休憩チームは次のゲームにスムーズに入れるようゲーム前に準備を行って下さい。)
各自2個のメディックツールが渡されます。ヒット後にはメディックツールを仲間から結んで貰い復活またはヒットしてしまった仲間に結んであげることで復活とします。
2個のメディックツールは使い方自由です。ただし、自分で自分にメディックツールを使用することは不可とします
・各チームにメディック希望者がいた場合は最高3名までメディックとなる事ができます。
メディックはメディックツール(ヒモ)とメディクシザーを持ち仲間を救出します。戦闘も可能です。
・弾数制限は各自持ち運べるだけのマガジンを携帯し、途中給弾は不可とします。
最終的に生き残った人数の多いチームを勝ちとしたいところですが、今回は町おこしイベントですので楽しんだチームの勝ちとします(^O^)各チームで判断。
・また、ゲーム中に戦場カメラマンやジャーナリストなどの非戦闘員が通行する場合が多くあると予想されます。非戦闘員への発砲は禁止致します。万が一誤射してしまった場合は笑顔でゴメンと言ってあげて下さい。

<お昼のミニゲーム>
お昼休憩中にセーフティーゾーン横の平地で 缶蹴り10禁戦&THE決闘 を行います。(12時~13時30分)
このゲームに関しましては、子供の参加も可能です。ルールが理解可能であれば年齢問わず参加OKです。親子での参加なども大歓迎ですのでぜひ皆様でお楽しみください。

<ルール>
使用銃は10禁エアガン、電動でもエアコキでも0.135J未満のトイガンであれば使用可能です。
はじめに、鬼チーム側に立てた缶を参加者の選ばれし勇者が思い切り蹴飛ばしてゲームスタートです。鬼は、缶を拾って元の位置に立てます。それから30秒鬼は数えますので、その間に皆さんは逃げ隠れてください。鬼は約5名(参加人数により変更アリ)で撃ちながら襲ってきます。皆さんは逃げながら戦って下さい。鬼にヒットされた場合は缶のところで捕虜となります。仲間の救出を待って下さい。鬼がヒットした場合はその場で10秒数え、その後復活します。
仲間が空き缶を蹴飛ばせば捕虜は救出となります。その場合、鬼は全員、缶の場所に戻り缶を立てた状態から30秒数えます。
空き缶を蹴飛ばした参加者は何か景品あるかも(^O^)子供たちを喜ばせてね~

お昼の空き時間で行うゲームはTHE決闘。使用武器は10禁エアガン。1対1や2対2のガチンコゲーム。父vs息子または妻vs夫などどんなスタイルでもOKです。決闘申し込んで勝負しちゃいましょう(^O^)
基本的には参加者を半分に分け、フィールド両端で待機。一人ずつ戦って頂きます。制限時間は2分間、ハイスピードなゲーム展開をお楽しみくださいませ(^O^)

・午後からのゲーム(13時半~15時半)はメディックルールを用いたフラッグ防衛戦です。今回のメインゲームです。
今回は、ちょっといつものゲームよりも1歩踏み込んで無線を多様したゲームにしてみました。

< ゲーム開始までの流れ >
チームは2チームで分け1時間のゲームとなります。攻めと守りの計2ゲームです。
・お昼休憩時に、攻めチームは事前に分けられた4ユニットで(ユニットメンバーは事前にこちらで分けておきます。)進軍ルートをクジにより決めます。
守りチームはチーム内から5名、特殊部隊を選出します。

※内容に関しまして、当日の進行状況により変更することもございます。ご了承ください。

<ルール>
攻めチームは4ユニットに分け、それぞれ与えられた進軍ルートを進みます。そのうちの1ユニットには、弾薬補給ミッションが与えられます3ユニットに関しましては、スタート時はハンドガンのみ使用可とします。
ハンドガンを持ってない参加者は、セミオートのみ使用し弾数は100発とします。(フィルムケース1杯が約100発またはBBローダー小が約100発です。)
ハンドガンに関しましては携行マガジンのみとし、途中での給弾は不可とします。
ミッション遂行ユニットはメイン武器の使用は可能ですが、セミのみ使用で携行マガジンのみとします。チーム内でのマガジン共有も不可とします。
各ユニットにはユニットリーダーを決め、ユニットリーダーは無線を携帯することとします。ユニットに無線を持った方がいない場合は貸し出しますのでご相談ください。
各ユニットリーダーは本部にいるHQに報告や相談を行いながら進軍します。(例えばメディックツールの不足や増援の要請などをHQに無線で送ります。ここで、HQは他のユニットからの報告などから状況を判断し他ユニットから援軍を送るよう指示します。)

※HQへの報告あってのゲーム内容ですので、必ず無線をフル活用して頂くようお願いします。他ユニットからの無線報告も聞こえてくるとは思いますが、判断はHQにおまかせ願います。時に有利な状況と無理難題を持ちかけてくるHQにドキドキしながら楽しんで下さい。
せっかくのイベントですので、無線機をお持ちの方は無線使ってあそびましょ~ヽ(´▽`)/
たくさん持ってる方はたくさん持って来てくださいませ。
ゲーム中の事故、怪我などに関しましてもHQまたは本部にご連絡下さい。

ミッション遂行ユニットは進行ルートの決められたラインを突破することによりミッションクリアとなります。ライン突破した時点でユニットリーダーはHQに報告し、他ユニットにはHQよりメイン武器使用の許可及び給弾の許可が出ます。その時点で弾数無制限、フルオート可になります。
メディックツールは各自2個携帯、各ユニットにも1名メディックを設けメディックはツールを無制限携帯可とします。

ミッションクリア後は、敵陣にあるフラッグをGETしてぐださい。

守りチームは、攻め側の弾薬補給ミッションルートに約5名程度のユニットを送り込み攻めチームを阻止します。残った守りチームは決められたライン内での攻撃は可能ですが、前に進むことは出来ません。(MAP赤ライン)
守りチームは、弾数制限やフルオート、セミオートの制限はありませんが、メディックツールはメディックのみが携帯可能とします。
メディックは7~8名に1人の割合で振り分けます。
阻止ユニットに限り、全滅した場合のみスタート地点へ戻り、チーム内のメディックから治療を受けることが出来ます。一度全滅した場合はその後ラインを越えることは出来ません。

制限時間1時間攻め落とすことが出来るか?または守りぬくことが出来るか?お楽しみに






< ゲーム時の注意 >
・フィールド内に木製の柵がある部分がございます。柵に関しましては、安全上極力乗り越える行為はお控え下さい。特に、攻め側スタート地点横の柵超えに関しましては、禁止とさせて頂きます。場所につきましては、ゲーム前のブリーフィング時に詳しく説明させて頂きます。(MAPの黄色ライン)

・フィールド使用範囲は、要所要所にビニール紐で印をしております。完全に区域を囲っているものではありませんので、移動範囲にご注意ください。ご不明な場合はフィールド内を巡回しているスタッフにご相談ください。

・怪我や事故などがゲーム中に起こった場合はすぐにスタッフまでお知らせください。無線をお持ちの場合は、本部まで無線にて報告して下さい。チャンネルは当日お知らせいたします。



15時半よりお楽しみ抽選会行います。受付時に抽選番号をお伝えいたしますので、当日配布する資料に書き込んで保管してください。
今回のOperation Windmill 協賛各社様

マンガ倉庫鹿児島店様  http://24h-mskagoshima.com/

CIMAX様 http://www.cimax.jp/

Hobby Zone 鹿児島店様 https://twitter.com/hzkago

南薩観光様  http://www.nansatsu.com/

HiDeKi様 http://hideki.militaryblog.jp/

木炭様 http://mokutan.militaryblog.jp/

<協力>
南さつま市様 http://www.city.minamisatsuma.lg.jp/

南さつま市観光協会様 http://kanko-minamisatsuma.jp/

GSEコンサル&マーケティング様


  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 03:28Comments(0)イベント
お客様からの問い合わせで、イベント予約フォームへのアクセスができないとの

お問い合わせが数件ございました。

もしアクセスができない場合は南薩観光さんへ直接お電話して頂けると

対応していただけます。電話番号は099-298-9880です。よろしくお願いします。

お申し込みはこちらからhttp://www.nansatsu.com/

レギュレーションはこちらhttp://www.nansatsu.com/

その他お問い合わせはタクティカルチャレンジ 080-3903-7424 まで


イベント開催地の風車村跡地へ潜入捜査してまいりました。

普段は立入り禁止となっているのでイベント開催日までは下見などの行為は不可と

なっております。よろしくお願いします。

まずは入口から


風車村へ入ってすぐには広大な海とプールが広がり、リゾート地を思わせる

空間が漂います(^O^)今回はプールの使用は禁止ですが、海をバックにした

写真撮影などは何枚でも可能ですのでぜひともお楽しみください。

今回の舞台となるフィールドはこの先に広がるブッシュや建物。特に屋外ステージからの

射撃音は何とも不思議な音色に響き渡り、ちょっとビックリでした(°0°)!!

ぜひお試し下さい。

使用範囲は山の上に見える電柱あたりまでになります。

通路や森林、穴、階段など魅力たっぷりでした(^O^)


恐怖の直線ルート三└(┐卍^o^)卍ドゥルルル


森林も葉の部分が高いので意外と進みやすいです。中に入るとこんなところも



天然の塹壕ではないですか~(^O^)落下にご注意してご使用くださいね。

今度は恐怖の階段ゾーン

しかし、この階段は必ずとも上が有利とはいえません。
サイドに面したブッシュや直角カーブを使用しうま~く進軍してくださいヽ(´▽`)/

それからちょっと濃いめのブッシュたち


進軍ルートは約4ルート。またMAPなども作成しておきますね。

今日は、イベントフィールドのご紹介でしたヽ(´▽`)/


もう一つご報告です。

26日、イベント時のお昼休憩中にミニゲームを行いたいと思います。

このゲームに関しましては、地域の方々や子供達との交流などを目的としていますので

子供も参加可能な10禁エアガンを使用した缶蹴りゲームです。

このゲームのみの参加に関しましては無料ですので、ぜひお子様連れの方や

地域の方々、見学の方もお気軽にご参加ください。

10禁のエアガンお持ちの方はぜひとも持てる限りたくさん持って遊びに来てくださいませヽ(´▽`)/

ルールは後日、詳しく報告します。


土曜日、雨が降ったり止んだりという天候の中でしたが、

元気な若者達とおっちゃん達がフィールドを駆け回りました(^O^)











こんな感じの楽しいタクチャレでした(^O^)

土日参加の皆様ありがとうございました。

日曜日の写真はなんと、撮り忘れo(TヘTo)申し訳ございません。

また今週もお客様に誠心誠意尽くして参ります。よろしくお願いします。

第一月曜日は初心者ゲーマーの集い




参加費1500円となっております。基本的なルールやエアガンの取り扱いを中心に

サバイバルゲームでのマナーについてもお話できたらと思います。

他のゲーマーさんとの交流も出来ますのでぜひこれから始めようと思っている方、

道具をすでにお持ちの方、ゲームは参加したことあるけどスキルアップをしたい方

などなど、この機会に遊びながら身につけていきましょう(^O^)

疑問に思っていることなどもお気軽にご相談ください。

土日のゲームにはない平日の魅力もありますよ。

たくさんのご来店心よりお待ちしております。

  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 02:31Comments(0)イベント
イベント&YAMA レギュレーション


「基本レギュレーション」

<弾速チェック>
・弾速チェックは使用する全てのエアガンを測定します。予備のエアガン、ハンドガン等も測定して下さい。
・法定初速の0.98J未満のエアガンのみ使用可能です。
0.2gのBB弾で98m/sまで
0.25gのBB弾で87m/sまで
0.28gのBB弾で83m/sまで

・計測して上記の数値を超えた銃についてはお帰りの際までお預かりします。

※電動ガンはフルオートを使用する場合0.2g弾使用
※電動ガンスナイパー(セミオートのみ使用)の場合0.25g弾まで使用可能
※ボルトアクション、エアコッキングスナイパーライフルのみ0.28gまで使用可能
※その他のハンドガン、ショットガン等は0.25gまでとします。

・基本的に測定は0.2g弾で行いますが、銃の種類によっては0.25g、0.28gの弾で測定する場合もあります。
・流速チューンなどのカスタムを施されている場合はホップ最大で計測することもありますのでギリギリのセッティングは避けて下さい。

弾速チェックをごまかし、法定初速を超えたエアガンを使用していることが発覚した場合、即時警察への通報、ならびに他フィールドへの通報を行います。

<使用するBB弾について>
・バイオBB弾のみ使用可能です。
プラスチック弾、セミバイオ弾は使用出来ません。
自然環境を守るために、バイオBB弾の使用は絶対厳守でお願いします。
※バイオBB弾を使用していないと判明した場合は退場して頂きます。
※弾数についてはゲーム内容をお読みください。


<禁止事項>
・レーザーサイトの使用(装着のみであれば可)
・刃物類の持込み(ゴムやプラのナイフを模したものメディックシザー等は飾りとして身につける事のみ可とします。)
・外部ソース(エアタンク、ガスタンク)等の使用
・グリーンガス(CO2ガス)使用 ※CO2ガス使用のマルシン製ハンドガンは可とします。
・フィールド内火気厳禁(喫煙は灰皿でお願いします。)
・セーフティーエリア内での発砲、空撃ち(弾抜きの際はゲーム終了後に各自フィールド、またはシューティングレンジで行って下さい。
・ゾンビ行為

<その他>
・参加資格は18歳以上のルールを守れる方
・当日は動きやすく、汚れても良い格好でご来場下さい。
・靴はブーツ、トレッキングシューズもしくはハイカットスニーカーを推奨します。
・気温が上がることが予想されますので各自で水分補給、体調管理などを行って下さい。
・公園内の遊具は安全管理、整備等されておりません。遮蔽物として以外使用禁止とします。
※設備を破損、またはお客様の私物が破損した場合、補償は致しかねます。
・マナーやルールを守って頂けないお客様は退場して頂く場合もございますので予めご了承下さい。
・ケガ等につきましては十分注意して下さい。
・ルール、マナーを守り楽しく遊びましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ゲームレギュレーション」
<ゴーグル着用厳守>
フィールド内に進入する際はゴーグルを必ず着用して下さい。
※ゲーム中、休憩中問わずフィールドに入るときは必ず着用して下さい。ゲーム終了後もセーフティーエリアに戻るまではゴーグルを外さないで下さい。
※近距離戦も考慮し、フルフェイスタイプを推奨します。

<全身ヒット制>
銃に当たっても衣服装備品の端をかすめただけでもヒットとなります。
(跳弾、味方の誤射等も含む)

<ゾンビ厳禁>
・弾が当たってもヒット申告しない人をゾンビといいます。
このルールを守ることが基本中の基本です。
・ゾンビ行為を目撃した際はすぐにスタッフまでご報告ください。スタッフがゾンビ行為を確認次第注意いたします。
※改善されない場合は退場していただきます。

<ヒット後は速やかに>
・大きく手を挙げながら静かに復活地点またはセーフティーへお戻り下さい。
・ヒットされた方は復活するまで死人ですので、他の参加者への情報提供は禁止です。
・ヒットコールは大声&ジェスチャーでお願いします。

<フリーズコール>
・トラブルの元になりかねませんので完全に裏を取った時以外使用をお控え下さい。
フリーズコールを掛ける場合は、下記条件を全て満たす事とします。
一つでも満たさない場合は、フリーズコールは不可とします。
1)標的と至近距離(3m未満)である事(これ以上の距離の場合は、サイドアームでの射撃とする)
2)標的がこちらの存在に気が付いていない事
3)相手の銃口が自分に向いていない事
フリーズコールは、絶対に降伏しなければならない物ではなく、あくまで相手のことを考えた紳士的な行為です。標的が即座(2~3秒以内)に降伏しない場合や、反撃動作をした場合は躊躇せずにトリガーを引いて下さい。

※手を挙げたと見せかけての反撃などは禁止します。


<暴力、暴言の禁止>
問題があればスタッフにお声かけ下さい。
※あのプレーヤーがゾンビだった。硬かった等、相手に直接言わずスタッフまで報告下さい。
お客様への報告はスタッフが行います。
※敵チームプレイヤーへの身体的接触、ナイフアタックなど禁止します。

<グレネードについて>
ハンドグレネード(トルネード、インパクト)は下投げで腰以下の高さで転がすように投げて下さい。腰以上の高さに投げることは禁止します。違反した場合はゲーム終了まで預からせていただきます。

<モスカートについて>
モスカートは必ず発射機構があるもの(M203ランチャー、リボルバーランチャー等)に装填し、トリガーを引いて発射して下さい。カートリッジを手に持ってボタンを押し発射するいわゆる手撃ちは禁止です。


以上が現段階で作っているゲーム内容、レギュレーションです。

ご確認お願いします。では、みんなで楽しいイベントになるよう盛り上がっていきましょうヽ(´▽`)/
  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 02:23Comments(0)レギュレーションイベント
3月8日のYAMAイベントについての告知です。

天気の乱れが気になりますね。雨の場合はYAMAイベント延期に

しようと考えております。

延期の場合は前日の夜までに告知いたします。

当日は、メディック戦なども行うためデッドマーカーとして白いタオルなどを

ご持参ください。

無線をお持ちの方は持って来て頂くと助かります。ゲーム開始や終了の合図などでも

使用しますのでよろしくお願いします。

ゲームは基本的にメディックルールを使用したものにしようと思ってます。

※YAMAイベントはゲーム時間も長くなるためチケットの使用は不可とします。

よろしくお願いします。



   <レギュレーション>
受付後に弾速チェックを行います。

0.2gで98m/s未満

0.25gで88m/s未満

0.28gで83m/s未満とします。

使用弾はバイオBB弾でお願いします。メーカーの指定は特にありません。

※タクチャレフィールドで使用しているマルイのセミバイオ弾は使用不可。

バイオ弾の在庫に限りがありますので、出来ればご持参お願いします。

電動ガンやガスガンでフルオートを使用する場合0.2gを使用。

電動ガンでのスナイパーなどセミオート使用やショットガンなどは0.25gまで使用可。

ボルトアクションなどのスナイパーは0.28gまで使用可とします。

ハンドガンに関しましては、接近戦時に使用することも考え基本的には0.2gとします。

ただし、固定ホップなどで0.25gに設定してあるものなどに関しましてはご相談ください。

 <参加年齢>
18歳以上とします。

傾斜やくぼみなども有り、足場も悪いですので怪我には十分注意してください。

<タイムスケジュール>

9時半 受付開始(準備はタクチャレセーフティーゾーンで行ってください。)

10時半 ゲーム開始

12時半 お昼休憩

13時半 ゲーム開始

15時半 YAMAゲーム終了

16時~ タクチャレフィールドでゲーム

17時 終了

※あくまでも目安ですので前後することがございます。

※雨の場合はタクチャレフィールドで通常営業となります。

久しぶりのYAMAフィールド、みんなで楽しみましょうね~ヽ(*´∀`)ノ



  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 10:51Comments(0)イベント
週末は快晴ヽ(*´∀`)ノ

今週も楽しい時間を過ごすことが出来ました。

今週のメインイベントは、豆まき。

飛び交う豆グレネードに、鬼たちも苦戦を強いられました。




今年の豆まきは、まず偵察部隊が入り、豆クレイモアを鬼のアジトに設置。

スナイパーがクレイモアを狙撃して爆破させた後、みんなで奇襲攻撃の予定。

だったのですが、、、、、なかなかクレイモアが開いてくれませんΣ(゚д゚lll)

最終的にかなり接近して開かせてしまいました(´・ω・`)



その後、豆の威力に負けてしまった鬼たちでした。







もちろん通常ゲームもきっちりやらせて頂きましたヽ(´▽`)/

新しいお友達も参戦しフィールドは盛り上がりました。











10禁戦もヒートアップ(^O^)







最近では、大人たちも混ざって楽しむ10禁戦になってきて、とても

うれしく思っております。異年齢の交流、親子で遊べるゲーム、

撃ち合うコミニュケーションを楽しんでくださいませヽ(´▽`)/








今週も皆様、ありがとうございました。



さて、2月に入りました。

今月も第1、第3月曜日は、初心者ゲーマーの集い(2日と16日)
料金 1500円(レンタル別)

11日水曜日は、祝日のため10時オープンです。

今週、4日水曜日も予約入っております。mix可能ですので、ぜひ一緒に遊びましょう(^O^)

平日の団体様特別割引プランもご用意してます。


これから春休みや卒業の思い出作りにぜひご活用くださいませ(^O^)




  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 09:52Comments(0)イベント
早いものでもう1月も後半戦を迎えようとしております。

去年の豆まきのブログから写真もらおうとチェックしてましたら

いろんな記事見て懐かしんでしまいました。

気付いたらもうこんな時間Σ(゚д゚lll)

結局、豆まき中の写真もあまり無くガッカリ。

何とか有った写真でごまかしますがーm(_ _)m



<タクティカル豆まき>

ルールは至って簡単です。

10禁電動ガンで迫ってくる鬼たちを豆グレネードで退治せよ。

というものですヽ(´▽`)/

しかしながら、

今年は去年よりパワーアップしそうな予感が、、、、、

鬼の武器も進化しております。





初速は0.2gでMAX34m/s程度


最高の仕上がりです。

これに加え


これも初速30m/s程度でしたが、驚くような飛距離でしたΣ(゚д゚lll)


対する兵士たちの武器は??

ここはお楽しみに(^O^)



日程  2月1日 (日曜日)

通常営業で10時~17時までの営業

通常ゲームを行い、11時~12時の間で豆まきゲームを行います。

タクティカル豆まきのみの参加は無料です。

※豆はご持参ください。飛距離ナンバーワンは、やはり大豆ですね(^O^)


みんなで楽しい豆まきしましょ~ねヽ(´▽`)/ 









  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 23:56Comments(2)イベント