2017年12月07日

イベントルール詳細

今回はイベントルールをちょっと詳しく説明していきますね(^-^)




ゲーム開始は午前のゲームが10時スタート、午後のゲームは場所を入れ替え13時スタートとします。

2チームに分け、メディックルールを用いたドミネーション戦を行います。

※ドミネーション戦とは
数箇所の陣地を各チームで奪い合い、ゲーム終了時に多く陣地を取っていたチームの勝ちです。

※メディックルールとは
ゲーム中ヒットした際に仲間を呼び、助けてもらうことが可能です。
ある条件を満たすことが出来れば復活し、再度ゲームに参加することが可能です。

1戦目はAチームが上からスタートBチームが下からスタートします。 2戦目は場所反対で行います。
・ゲーム時間は120分とします。


・今回のゲームは、プール側スタート地点が圧倒的に不利な条件でスタートします。

その為、プール側スタートチームには砂袋の代用としてダンボール約100個を与えます。

組み立てながら前線を上げるなどしてご自由にお使いください。盾を作ってもOKです。

ダンボールはスタート地点から階段を上がった所の一番近い拠点に置いておきます。

・なんと、今回はバリケード輸送機として人力輸送車両を作製しました。

我こそは戦車兵だという方は、ガンガン車両を攻めあげてくださいね~(^-^)


ダンボールバリケードは、プール側スタートチームのみ移動させることが出来ます。
上からのスタートチームはバリケードとして使うことは可としますが、移動は出来ません。
人力輸送車両も同じ扱いとします。


<スタート地点>




<メディックルール>
・今回のメディックルールは基本的には、じゃんけんとします。

・ヒットコール後、負傷兵となった方はメディック(近くの仲間)を呼んでください。

・メディックと負傷兵がジャンケンをします。

・負傷兵が勝てばその場での復活となります。

・メディックが勝った場合(負傷兵が負けた場合)は、負傷兵がスタート地点に戻っての復活、または別のメディックが来るのを待ってジャンケンを再度行ってください。

・あいこの場合は近くの自陣占領ポイントに戻り復活してください。
>※1度のヒットにつき、1人と1回のじゃんけんになります。(あいこでしょもありません)


<寝返らせルール>

・敵チームの負傷兵がいた場合は寝返らせる事が可能とします。

・まず、敵チームの負傷兵に寝返る気があるかどうか質問してください。

・寝返る気があると言えば、そこでジャンケンを行ってください。ジャンケンに勝てば、その場で寝返らせることが出来ます。

・その場合、負傷兵はマーカーを付け替えてください。
※今回のゲームは、赤と黄色のマーカーをどちらも持っておいてください。
※無線など持っている負傷兵は、新しい仲間の為に存分に活用してあげてください。(裏切ったチームの仲間に偽情報を送るなど)


・ 敵チームの負傷兵が勝った場合とあいこの場合は寝返らせることは出来ません。負傷兵は、自陣の占領ポイントに戻ることで復活します。

負傷兵が寝返る気はないと答えた場合、負傷兵は仲間が来るのをお待ちください。

・今回は寸劇好きの方むけの特別ルールとして、負傷兵に何かしらの治療を施すことで復活させることが可能とします。例えば、担架に乗せて包帯を巻くとか注射を打ってあげるなどの行為でも復活可能です。小道具とネタはご自分で用意してください。治療を施された負傷兵は、その場で復活とします。
※あまりに雑な治療では復活出来ませんので、しっかりと治療してあげてください。

※スタッフが雑な治療と判断した場合は、復活出来ません。何度もやり直しをさせる可能性があります(^-^)

・寝返らせルールも寸劇可とします。
敵チームの負傷兵に治療を施し、ワイロ(子供銀行の紙幣など)を贈るなどしてから質問してください。寝返ると言わすことができれば、その場で仲間となります。その場合、負傷兵はマーカーを付け替えてください。もし、寝返らないと言われた場合は負傷兵が自陣の占領ポイントに戻り復活とします。
この場合もネタと小道具はご自分でご用意ください。


<各拠点>



・最終的に、時間内に拠点を多く取ったチームの勝ち、

またはスタート地点以外を全て相手チームに占領された場合はスタッフ判断により終了する場合もあります。

ゲームは2時間ありますので、取ったり取られたり、寸劇したりして楽しんでください。

※ゲーム中に戦場カメラマンやジャーナリストなどの非戦闘員が通行する場合が多くあると予想されます。非戦闘員への発砲は禁止致します。万が一誤射してしまった場合は笑顔でゴメンと言ってあげて下さい。

※各ゲームともに、公園跡地ではあるものの景観等も考慮しはバーストにて射撃を行う事をお願いいたします。


※現時点でこのルールでゲームを行う予定ですが、多少の変更などもあるかもしれません。
変更した場合にはその都度内容を書き換えていきます。ご了承ください。

※今回、イベント資料は発行しません。ルールやレギュレーションは事前に確認しておいてください。
よろしくお願いします。

駐車場やセーフティーの位置など


※赤が駐車場、青がセーフティーゾーンです。

決まったことなどあったら、随時アップしていきます。よろしくお願いします。

  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 01:08Comments(0)operation windmill