どうも 大嶋です。

今日は天気の心配をしておりましたが、昼前から

雨も上がりあおぞらが見えて来ていい1日となりました。

また、ゲームのほうも大変盛り上がりました。

今月、週末にやってきた捕虜救出スパイ戦も最終的に

現ルールで落ち着いたのでこの感じでやっていこうとおもいます。


 本日の目玉はやはり新たな女性スナイパーの登場と対決ですね。

見ていても大変面白い戦いぶりでした。

あとは五ケ別府ならではの戦い ファミリー VS 仲良し中学生

も行われ接戦が繰り広げられました。

なんといってもお父さんが元気です。

これが明るい家族の秘訣のようですね。。

本日ご来店のお客様、誠にありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。
  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 21:14Comments(12)タクティカルチャレンジフィールド

2012年10月28日

SP現る。。。。

どうもー大嶋です。。

なんと今日はSPのようなサラリーマンのような

お客様が来てくださいました。

また、一方ではGI会の方々も遊びに来てくださいました。

ゲームはウォーミングアップがてら殲滅戦をしたのち

攻撃側と守備側に分かれてミニタクチャレをやって頂きました。


観ている限りでは少数のゲームでもなかなか面白い内容と

なっておりました。

攻撃側はライフルマンとアタッカー

守備側はスナイパーとライフルマンに分かれて戦うのですが、

詳しくは説明しづらいのでまたの機会に。。


最近はゲリラたちと少年兵が迎えてくれます。最初はかなり怪しい

ですが、慣れれば普通になってきます。


旗もたって活気が出てきました。また明日からも

よろしくお願いします。

それでは良い戦いをo(^▽^)o   


Posted by タクティカルチャレンジ  at 00:03Comments(0)
どうも どうも 大嶋です。。

ついに電気がきたのですよ。。

そう感動することでもないのでしょうが

夜戦に参加された方や週末のゲームで暗くなるまで

参加された方は解って頂けるかと思います。


これからのゲームが楽しみになってきました。。

夜戦に備えて照明関係も考えていかないといけないですね。

それから、それから 最近はお客様が混みあった時の対策で

物を置ける台やラックの製作と配置をやっとりました。

ぜひつかってみて感想を聞かせてくださいね。

それからもう一つ、コンパネの組み合わせで攻撃の幅が

広がるのではないかと思いこんなものも作ってみました。

まだ試作段階なのでどんなゲームに使用するかはこれから

考えないといけないですが夜戦でライトなどを使った

インドア的なゲームも出来るのではないかと思いますので

ぜひテストも含め遊びに来てくださいね。。

心よりお待ちしております。。  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 11:04Comments(12)タクティカルチャレンジフィールド
こんばんわ 大嶋です。

本日は気合を入れて朝から少年兵を従え、ウォーミングアップを

兼ねて1対1の戦いや社長親子 対 副社長親子

スナイパー対決等 やっていましたが、なかなか予約のお客様が

来られず、お客様到着時にはもうバテ気味でした。。

 お客様が銃の調整をしたあと3対3のタクチャレをやったのですが、

両チームとも女性スナイパーを従えるチームで対戦して頂きました。



どちらのスナイパーもバシバシとヘッドショットを決めていたようで

皆さん驚いておりました。

ぜひ女子チームを作って参戦するとの事でしたので今後が

楽しみでございます。。
  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 21:03Comments(4)タクティカルチャレンジフィールド

2012年10月20日

父親 VS 息子

どうも 大嶋です。

今日は子供連れの親子が戦闘に参加して

くれました。

まず、いつものことながら銃の取り扱い等を

子供達に説明し殲滅戦をやって頂きました。



その後、ボールをゴールに投げ込むゲーム等をやったのですが、

徐々に子供たちも慣れてきて、お父さんを隅に追い詰める姿も

見られました。


見ているだけでも笑ってしまいます。

スマイルのSですね。。

観戦という新たな楽しみも五ケ別府ならではです。


 オーナー様のご好意によりドラグノフの使用許可を

シューティングレンジのみですが頂きました。

試射希望の方はスタッフまでお申し付けください。

  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 22:45Comments(9)タクティカルチャレンジフィールド
どうも 大嶋です。

本日は夜戦をやってきましたが、いろんな意味で

内容の濃いゲームとなりました。

殲滅戦がほとんどだったのですが、試験的に導入した

エアコキのAKが思った以上の実力でうちの戦力に

なりそうです。


また、本日は常連のお客様が来てくださいまして、

ゲームとトークに盛り上がりました。

昼間の闘争心をむき出したゲームとは一味違った

夜のまったりとしたゲームをみんなで楽しみました。
  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 00:34Comments(0)タクティカルチャレンジフィールド
こんばんは 大嶋です。。

今日も風が強くネットがなびいて大変でした。。

昨日買ってきた超ロング脚立で手直しをしたあと

週末のごった返すシューティングレンジを改善する為

ガンラック製作に取り掛かりました。今回は現在使用

しているガンラックの倍の長さで14丁のライフルと

20数丁のハンドガンが置けるようにしました。

これで少しは片付くかと思われます。

しかも今週から弾込め所の場所を更衣室横のスペースに

移動することにより人がレンジに溜まらないようにしてみます。

面倒かもしれませんがご協力お願い致します。

やっと、やっと電気工事が始まりまして電柱が立ちました。

来週には電気が使えるようになりそうです。これで夜戦や週末の

ゲーム後の片付けが楽になりそうです。


それから、それから、キューブの位置を変更いたしましたので

お楽しみに。。明日は夜戦です。準備は出来ていますでしょうか??


  では( ̄^ ̄)ゞ


   

Posted by タクティカルチャレンジ  at 21:01Comments(4)タクティカルチャレンジフィールド
みなさんこんばんわ^^

前回の記事「サービスのS」では、たくさんの方々からご意見を

いただき、本当にありがとうございました^^

みなさんのコメントによって本ブログは本当に進化し続けている

ような気がしています。もともとサバゲ経済学エピソード2は

「9のS」をキーワードに進めてきましたが、どうやら9つで

収まりきれない感じがしてきました^^

すでに、サプライズのSが加わり事実上10のSとなっています。

今後、15や20ってなるんでしょうか?ww まぁそこまでくると

Sにこだわる必然性が薄れてくるんですけどね^^;;

さて、前置きの長いこの記事をサクサクとはじめるためにはいきなり

本題に入ることですよね^^

ではでは早速本題に入ります^^

もともと鹿児島発のインドア施設として本ブログは開設いたしました。

初期からご覧になられている方はよくご存知だと思いますが、

自宅の倉庫を改装してインドアをはじめました。時間のあるかたは

最初の記事からご覧ください^^おそらく1日は暇をつぶせるでしょうww

さて、最近の五ヶ別府フィールドの展開のもともとの根幹には

インドアフィールドでの貴重な経験が位置づいています。

今日はその中でも本題に示したとおり「スマイルのS」と関係ある部分

に焦点を当てながらご紹介したいと思います。



インドアフィールドに遊びに来てくださる方は日に日に増えていき

狭いフィールドにもかかわらず最大で20人近くあつまったでしょうか?

毎週楽しくインドアで遊んでいましたが、いくつか気になる点があり

ました。それは、楽しく遊ぶその笑顔(スマイル)がだんだんと時間がたち、

終了に近づくにつれて、元気がなくなる方々がいらっしゃったことです。

最初は、体力的に疲れていらっしゃるのかな?ゲームが面白く

なかったのかな?と、ちょっと不安になりつつ、さりげなくその要因を

探ってみると、「どうやら楽しいんだけど・・・これが終わると1ヶ月は

家族サービスしないと・・・」という家族思いの方々が多数いらっしゃる

ことが判明したのです。「自分だけ楽しんでると妻がうるさくて・・・」

「子どもをほおってはいけないので・・・」そこから出てくる言葉はまさに

家族思いの父親の哀愁漂う笑顔(スマイル)でした・・・・

これはわたくしも同じ思いでした・・・なんとかして、家族と一緒に

遊べるスペースにできないものか・・・毎日毎日悩みました・・・

インドアで、観戦するスペースを作ったらどうか?10禁戦にして子ど

もたちも参加できるようにしよう・・・ しかし、結局のところ、狭いインドア

フィールドではそのことはかなわず、またインドア自体が完全

手作りだったので危険箇所の問題等も出てきてしまい、断腸の

思いでインドア施設を解体し、その代わりとして誕生したのが

現在の五ヶ別府フィールドということになるわけです。その誕生

には、インドアで出会ったすばらしい仲間とのエピソードがある

のですが、その話は別の機会にいたします^^

だからこそ、五ヶ別府フィールドのコンセプトがお父さんが、そして

お母さんがそして子どもたちが全員笑顔(スマイル)で遊べる

場所^^家族の誰一人として悲しむものもなく、そして胸をはって

思いっきり遊べる場所^^さらに子どもが大人を乗り越える場所^^

となっているのは、こういう経緯だからなのです。

その結果、生粋のサバゲー層には物足りない部分がどうしても

出てきてしまいました。だからこそ、鹿児島県内

にあるすばらしいフィールドと連携を結ぶことでこの問題を

解決したい・・・減り続けるサバゲー人口を何とか盛り返しつつ、

みんな笑顔(スマイル)を見てみたいという思いがわたしたち

のフィールド哲学となっているのです。

現実は・・・まだまだ始まったばかりでなんともいえませんけど・・・

みんなで鹿児島を盛り上げましょう^^

そして・・・いつか・・・わたしたち鹿児島サバゲークラブの原点

である、スペシャルなインドア施設を建てる・・・皆さん一緒に

私たちと共に歩みませんか? インドア施設建設の際には

みんなで満面の笑みを浮かべましょうよ^^

近い未来・・・その夢が・・・実現しますように・・・・



  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 21:04Comments(12)☆サバゲ経済学
どうもどうも 用務員です。

本日はかなりの盛り上がりで五ケ別府は熱くなりました。

ありがたいことに午前中からフルに参加して頂けるお客様も

増えてきた為、朝からハッスルしました。感謝感謝です。。

さて、ゲーム内容ですが殲滅戦でウォーミングアップしたのち

コーン挿入戦や10禁戦、弓と刀の合戦を楽しんで頂きました。

そして念願の私たちの夢見たタクチャレもお客様だけで人数を

揃えることが出来ました。大変嬉しく思っております。


今日初めて行ったゲームでほふく前進のみのゲームを行ったの

ですが、なかなか面白い。採用です。

夕方になり現在進行中のニューゲーム捕虜救出スパイはだれだ?

を最後に行い、本日のゲーム終了となりました。

昨日、今日でゲームに参加されたお客様方、是非ゲームについて熱く議論

を繰り返し来週の捕虜救出戦がより面白くなるようみんなでがんばっていきましょう。

よろしくお願い致します。。

こんばんは。用務員の妻です。

本日私も見学に行きました、皆様の楽しそうな姿に感化されたのか

次回、私も参加しようと思います。ド素人ですのでお手やわらかにo(^▽^)o

女一人では淋しいので、女性の方の参戦お待ちしております。



  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 21:52Comments(14)タクティカルチャレンジフィールド
どうもー大嶋です。

本日も大変盛り上がりました。これもお客様方のおかげでございます。

これからもよろしくお願い致します。

さて、本日のゲームですが午前中はウォーミングアップを兼ねて殲滅戦と

弓と刀を用いた合戦、ブラストボール等行いました。

皆さんお若いので体力がハンパないです。ついていけません。。



お昼からお客様も増えいろいろなゲームを行いました。

なかでも本日のメインはUOON様考案の捕虜救出ゲームをさらに

パワーアップさせた 捕虜救出スパイはだれだ??戦です。

内容は多少複雑になっているのですが、午前中からずっと戦っている

のですぐに把握されていました。さすがです。
明日もこのゲーム実施致します。是非本日のお客様も明日のお客様も

コメント上で議論しあい更に進化したゲームを作って行きましょう。

本日のお客様方、ありがとうございました。
  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 21:34Comments(15)タクティカルチャレンジフィールド

2012年10月13日

本日のお客様

こんばんは  用務員の大嶋です。

今日は、朝から勉強会があった為午前中に側面の

ネットを張替え、昼食後社長に内緒で昼寝をしてしまいました。

 すると何か外で話し声が、、、、

起きて見てみると、なんとお客様ではないですか。

慌てて接客をし、いろいろな銃を試射してもらいました。


その後、風船トレーニングで慣らしてもらい殲滅戦を中心に

楽しんで頂きました。

着々と盛り上がってきております。週末もいい感じになりそうです。

  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 00:04Comments(6)タクティカルチャレンジフィールド
皆さんお待たせいたしました。

サバゲ経済学9つのSの第2弾!っといってもこのブログ

からご覧になられた方は突然の意味不明の導入に

戸惑っていらっしゃると思いますので、もしよろしければ

お手数ですが><10月3日の記事をご覧いただければ

幸いです。

 前回はストーリーのSでしたが、いろんな方々から

ご意見を頂き、本当にうれしかったです。特に、私たち

のフィールドの強みとして可変可能である点をご指摘

いただいた件に関しては本当に目からうろこで・・・

参加した方々が、いろんなストーリーをご自身の

豊かな想像力の中で紡ぎだす・・・・そんな素敵なフィールド

になれたらいいなと思う今日この頃です。

さて・・・今回はサービス(service)のSです。

辞書では・・・・

①人のために力を尽くすこと。奉仕。

②商売で、客をもてなすこと。

③商売で、値引きしたり、おまけをつけたりすること。

となっています。つまり一般的には当フィールド

において、清潔なトイレや更衣室、安全性を確保した

フリースペース等、快適な空間をご提供することを

いうのかもしれません。さらに、お客さんのニーズを分析し、

より的確なおもてなしを行うことや、学生割引などの

値引きなどもサービスのひとつだと思います。

これは、むしろ対価をいただいて商売をする

立場からすれば当然のことで・・・こうしたサービスの充実に

滅私奉公しながら日々、精進していくことが私たちの

使命だと思っています。その点でいえばまだまだ、私たちの

フィールドは不十分な点がありますね><><がんばります!!


ただ・・・ちょっとこれまでの記事が優等生すぎて面白みにかけ

ませんか?この記事を楽しみにされていらっしゃるごく少数の

マニアなみなさん!!ここからが本番です!私が考える

9つのSの第2弾!サービスのS!!とは?

前振りが長くて本当にすみません。お疲れの方に癒しの

フォトをご提供www




経営に関する辞書のなかで、サービスという言葉を説明

している文章において、ふと目に留まる一節がありました・・・それは・・・

【サービスとは無形の財である】 ・・・・おぉぉこれだぁ!!

すなわち、当フィールドはサービスという名の無形の財を提供

していく必要があるのではないだろうか・・・

有形の財とは、広いフィールド、真新しくお金のかかった施設・・・云々

これに対し、無形の財とは、ゲームへの参画、演出、雰囲気、

交流、ネットワーク、受容、連携、協力、感動wwww云々

これは前回のストーリーのSで語られたものと深く関連して

いますが、私たちのフィールドの特徴でもある、可変可能な

フィールドとは、まさに、こうした無形の財を生み出し提供で

きる点で実は、結構なアドバンテージがあるのではなかろうか・・・

まず、私たちのフィールドは、エアガンをメインに据えつつも

「戦い」というコンセプトのもと、ボールであったり剣であったり

弓であったりと、さまざまな方々を受け入れることができる

点で、人を拒まないフィールドであることが挙げられます。

これは、エリア13等で活躍されていらっしゃるBJ様やジャッ

カル様やSSD様が実践されていらっしゃることと共通する

ことだと思いますが、「戦い」に演出が加わり連携が加わり、

そして感動が加わり・・・これこそまさに無形の財ではない

だろうかと・・・・

わたしたちはサービスを「無形の財」とみなし、

それを幅広くご提供していくことが大切であると

勝手に認識しましたwww強引ですかねwwそこで、

当フィールドの「無形の財」形成プロジェクト第一弾として

【みんなで参加し参画しながら作り上げよう!オリジナルゲーム!!】

って、なんかぱっとしないネーミングですが・・・(代替のプロジェクト名募集w)

要するに、みんながやってみたいシチュエーション、

やってみたいゲーム、やってみたい演出をこの掲示板

で議論し、それを組み上げ、みなさんに提供するという

プログラムです!まぁ安易な企画ですがキューブが並ん

でいるだけのフィールドという他に類を見ない特徴的なwww

(自虐的ですかねww)フィールドの特性を生かし!いろんな思いが

込められたゲームをご提供する!!何だっていいんです!

ヒットボーイさんからご提案いただいた「レッドウィング」戦

もいいですし、通マニさんからもレスをいただいたヒストリカル

でもいいですし、婚活だっていいじゃないですか!

そこに人々の真剣な思いさえあれば・・・

それこそ【無形の財】としてサービスの誕生なのではないでしょうか?

わたしたちは、鹿児島のサバゲーにおける

無形の財の源泉になることを目指していきます!!

思いついたことは早速具現化していきましょう!毎週日曜日の

営業の終了前の1時間をこのプロジェクトを実施する時間

として位置づけます。

みんなでいっしょに他には類を見ないまったく新しいゲームを

作成し、戦友と共に感動しませんか??


長文・乱文申し訳ありません。このブログの長さは自身

の最高記録です。最後まで読んでくださった方々へ・・・

本当に感謝します。おそらく私たちのフィールドはきっと・・・

最後まで読んでくださった、あなた様に支えられているのでしょうね^^

  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 01:42Comments(15)☆サバゲ経済学

2012年10月10日

新ゲームの提案

またまたすいません。用務員の大嶋です。。

管理人による9つのS、第3弾といきたかったのですが、

昨日のコメントを見て、またまた面白そうなことが頭に

舞い降りて来てしまったのでそちらを先に紹介したいと思います。

 昨日のコメントでUOON様が新しいゲームを提案してくれました。

日曜日の夕方に新しいスタイルとしてやってみようと思います。

今後、10月末までの日曜日の夕方に毎回ゲームを行い

参加者に当ブログのコメント上で議論していただき、

少しずつルール等変更しながら約1ヶ月かけて新しい

ゲームを皆さんと私たちで作っていけたらと思いました。

 また、11月からも同様に1か月ごとにお客様のアイデア

を取り入れたゲームもやっていけたらと思いますので、

アイデアを募集します。よろしくお願い致します。

 ニュースタイルゲームの参加料金ですが、通常料金と

変わらず、フリーパス券、及び回数券の使用とさせていただきます。

みんなで面白いことをやっていきましょう。。


UOON様
今回、ゲームを採用させて頂きましたがよろしかったでしょうか?

ルールなどの細かい話もありますので、よろしければ事前に

お会いできれたら光栄です。

一度 080-3903-7424 大嶋まで連絡頂けないでしょうか?

よろしくお願い致します。。では

次回こそは9つのSに期待を、、、  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 09:44Comments(3)タクティカルチャレンジフィールド

2012年10月08日

またまたニューゲーム

こんばんは。用務員の人 大嶋です。

今日もお昼くらいからですが、じわじわとお客様が

来てくれまして、大変内容の濃いゲームとなりました。


始めのうちは、殲滅や風船トレーニングなどをやっていたのですが、

日も暮れる頃、またまたニューゲームが頭に舞い降りてきました。

その名も コーン挿入あっちもこっちも です。

ルールは単純で、相手側タクチャレゴールに立ててあるコーンに

3つコーンを重ねていくというシンプルなゲームです。

通常、ゲームでは争奪するスタイルが多いのですが、

このゲームではコーンを怪我した戦友と見立てて病院まで

連れて行くといったようなイメージであります。

リスポーン有りなのですが、戦友を置いては行けませんので

また振り出しに戻ります。

自由もきかず大変ですが、今までにないお客様の反応で

私なりに、なかなかの手応えが有りました。

 本日も来て頂いたお客様に大変感謝しております。

ありがとうございました。

  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 20:59Comments(19)タクティカルチャレンジフィールド
どうもどうも、用務員の大嶋ですーー。

9つのSを首を長くしていた方々には申し訳ないのですが

本日、五ケ別府フィールドがとんでもなく盛り上がったので

そちらをアップしたいと思います。

 本日集まって頂いた方々、誠にありがとうございました。

さて、ゲーム内容ですが、殲滅戦や風船トレーニング、タクチャレ、

ブレードファイトまで、今自分たちが持ってるゲームをすべて

経験して頂きました。



 また、タクチャレでは女性のスナイパーも登場し、大変カッコよかったです。



ブレードファイトも体験して頂き、銃以外の楽しさにも触れて頂きました。

 この面白さは、やってみないとわかりません。ぜひお試しあれ。

この興奮状態のまま夜戦にも突入し、ランボー戦と

新たなゲーム、マックラスナイパー戦5感をとぎすませをやってみました。

感想は、何も見えません。いいゴーグルが欲しくなります。

しかし、恐怖と緊張感は他にないものが有り、もう少し突き詰めれば

面白いものになりそうです。

本日、来て頂いた皆様まことにありがとうございました。


  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 23:41Comments(6)タクティカルチャレンジフィールド
前回のブログによって、通マニさまやkenrinさんをはじめ多くの

方々にわたくしたちのブログが支えられていることを知ることが

できました。本当に皆さんありがとうございます。

とりあえず、前回のstory(ストーリー)のSに続き、今回は

service(サービス)のSに進む予定でしたが、前回の記事に

ついて多くの方からアドバイスやご意見をお伺いした結果

あらためて、今日もstoryのSについてメッセージを書きたくなり

ふたたび同じ企画となっています。

さて、storyのSについてですが、あらためてサバゲー需要の

視点から考えてみようかと思います。

まず、何度も繰り返しで大変申し訳ありませんが、当フィールド

は鹿児島全域に広がるさまざまなフィールドの運営者や責任者

の方々と連携をすすめ、鹿児島全体を盛り上げて行きたいと

考えています。たとえば、マーセナリーさんや吹上の方々

エリア13に、SSDの方々と今まで以上に連携をとって行くつもり

です。それぞれのフィールドには他のフィールドにはない魅力が

詰まっており、選択肢が広がりつつあるのが現状ではないでしょ

うか?そこで、あえて、他のフィールドではできない当フィールド

の魅力について考えてみました。そこであらためてstoryのSが重

要になってくるわけですが・・・

当フィールドのメリットとしては、まず音響設備、証明、映像設備が

あるということでしょうか^^

そのすべて使って考えられるstoryとは・・・・




「ノルマンディー上陸作戦」

キューブを並べ上陸船に見立て、ゲートを開いた後、数少ない障

害物に隠れながらスチールターゲットをゲットした後、あるライン

を超えるという単純なゲームですが、なんと高台の銃座からフル

オートで狙われるというおまけつきwということで^^もちろん数人で

上陸する予定ですので狙われるかどうかは運次第で!

そこに、銃弾が飛び交う音を響かせる音響設備と、雰囲気を出す

ための映像、さらにはあえて夜の上陸ということにして、扇風機に

ライトをくくりつけサーチライトをつくり照らしてみるとかwww怖い

ですねww

まぁ勝手に盛り上がってしまいましたが、どうですかみなさん?

こういったゲームに興味はありますか?

まぁ普通に夜戦やっても十分に面白いんですけどねww

さて、こうしたシチュエーションを設定したゲームに参加したい

とおもわれるかたは、簡単でいいのでメッセージをください^^

皆さんのメッセージが10件を超えるようでしたら、本気で

こうしたパターンのゲームを準備しようと思います^^

いろんなstoryが紡ぎだされるフィールドにしていきたいですね^^

みなさん、これからよろしくお願いします^^
  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 20:36Comments(19)☆サバゲ経済学

みなさんこんにちは^^

久しぶりの企画!サバゲ経済学のすすめシリーズです^^

誰にも期待されていない企画ですがww

わたくしの勝手な判断でエピソード2を始めたいと思います。

皆さん知ってますか?いま巷で話題沸騰の【9つS(エス)】

の存在を^^

実はこれ、まちづくり系で議論されている内容なのですが、

このまちづくり系の論理をつかってサバゲ経済学をかたり

たいとおもいます。

今まちづくりに必要な9つのSとは一体何なのか・・・・

それは以下の通りになります。

① ストーリー(story)
② サービス(service)
③ スマイル(smile)
④ シンプル(simple)
⑤ スター(star)
⑥ セレクト(select)
⑦ スペシャル(special)
⑧ セクシー(sexy)
⑨ スクール(school)

です。

では今回は①ストーリーから考えてみましょう^^

①ストーリー・・・つまり、物語が大事だということです。

では、タクティカルチャレンジにおけるストーリーとは

なにか?それは今までも書いてきたことで繰り返し

となってしまいますが・・・やはり、老若男女、そして

親と子が無理な手加減をすることなく、平等に戦う

ことができる遊びというのもが減少傾向にあるなか、

当フィールドのタクティカルチャレンジでは、だれでも

ヒーロー、ヒロインになれるというストーリーがあり

また、子どもが親を乗り越えるというストリーという

ものが存在します。また、タクティカルチャレンジでは、

みんなで協力することがとても大事になってきます。

つまり、仲間を信頼するというストーリーです^^

一度だけ遊ぶだけでは、なかなかそのストーリーにまで

届くことはありませんが、遊べば遊ぶほど協力する

ことの楽しさや喜びを感じることができると思います。

まさにドラマチックな展開が待っていることでしょう^^

また、いろんなストーリーを投射できるのも当フィールド

の特徴です。

例えばこういうストーリーはどうでしょう?

当フィールドで婚活イベントとか開いてみようかと

ちょっぴり本気で考えていますww

男子が好きな女子を守ったり・・・・はたまた

女子が気になる男子をスナイプしたりwww

さまざまなストーリーが展開するフィールド

はいかがでしょうか?




ボツですかねwww

ぜひ、自分なりのストーリーを考えて

楽しんでいただければ幸いです^^

お待ちしております。

では次回はサービスのSです^^
  

Posted by タクティカルチャレンジ  at 20:03Comments(8)☆サバゲ経済学

2012年10月03日

平日のニューゲーム

いつもお世話になっております。企画雑用課の大嶋でございます。

今回は平日の料金設定に新たなプランを追加した事と平日のニューゲームを紹介いたします。

まず料金ですが、平日は貸しフィールドとして団体様の御利用を想定していましたので

個人の料金はあまり考えていなかったのですが、シューティングレンジを使用した

銃の調整や1人でもたのしめる新たなゲームも考えましたので料金を設定させて頂きました。

 料金はお1人様 1時間 1000円となっておりますが、平日のみ使用可1ヶ月間フリーパス券を

3000円で新たに追加いたしました。どしどし遊びに来て下さい。銃調整用の工具類も多少は

有りますので、工具が必要な場合はお申し付けくださいませ。

 さて次はニューゲームの紹介です。内容は、キューブの端に吊り下げた風船を割っていく

だけの単純なトレーニングですが、破裂音が爽快です。

 お1人の場合はタイムアタックされても良いですし、自分なりにいろんな想定をしながら

風船に迫り撃つといった事も、とても面白いと思います。フィールドに誰かいた場合は、

1人は風船を割る方、もう1人は阻止する方になるといったゲームも可能です。しかも

阻止する方は、ヒット判定なしにすれば、割る側は複数の敵からの攻撃をかわしながら戦う想定に

なりますのでかなりスリリングで鍛えられますよ。。是非お試しくださいませ。

風船は持込みOK、10個100円で販売もしております。

 それと、タクチャレ用のゴール製作とガンラックに落書きも昨日してきました。





週末は3連休となっております。予約もポツポツときてはおりますがまだまだ

盛り上がりに欠けております。皆様のご協力お待ちしております。

みんなで盛り上げて楽しみましょう。  連絡先 080-3903-7424  大嶋まで  


Posted by タクティカルチャレンジ  at 09:24Comments(0)☆タクティカルチャレンジ